サブ2.5への道 6週目(5/11~5/17)

一生懸命走っている男性のイラスト サブ2.5への道

前週のトレーニングはここから→

練習内容

6週目(5/11~5/17)

5/11(月)
昼50’jog(3’56/k) total13.7k/JL50×3s

5/12(火)
昼50’jog(52:01/11.8k), Easy7k(3’50/k)+2kTT(80%)

5/13(水)
昼jog(50’55/10.2k)/背筋6種×2s, plank40″×3

5/14(木)
朝60’jog(60’20/12.6k), 昼60’jog(61’13/13.1k)

5/15(金)
朝40’jog+ws(46’25/9.6k), 昼12kBU(47’26) cd1.4k

5/16(土)
Rest(雨)/JL50×4s

5/17(日)
21kjog(4’37/k)

週間距離115.4km/月間距離277.0km

ポイント練習

5/12(火) Easy7k+2kTT(80%)

ペース走の予定だったが
ハムストリングスの張りがあったために
メニューを変更した。

張りといっても故障の類ではなく
サボっていた筋トレを再開したため。

でも、効いている証拠だなあ
と前向きに捉えている。

メニューとして
やれることは限られているので
速めのジョグと
流しを入れるくらいにするつもりだったが

最後に2kmを80〜90%くらいの力で走って
流しの代わりにした。

5/12 Easy7k+2kTT

2kmTTは3:21-3:18

正直、後半1kmは
もっと上がってると思ったが

張りが無ければ
このペースでも余裕を持って
押していけそうな感触を持った。

5/15(金) 12kBU

本来はスピード系のポイント練習日だが
雨予報だったので昼休みにスライドして
できる範囲のメニューで行なった。

5/15 12kBU

昼休みの練習は
職場に置きっぱなしにしてある
1500km超えの匠錬で走っている。

匠戦であれば
キロ10秒ずつくらい速く走れそうだが

10kmで辞めずに
12kmまで走り切れたのは及第点。

あとからラップを見返してみると

ビルドアップにはなっていなかった。

満足にポイント練習ができない中

昼休みに練習のウエイトを分配するためには
もう少しキッチリとやり切れるようにしたい。

総評

週はじめから
朝は3日連続でサボってしまったものの

その分は昼休みの練習に
厚みを持たせてカバーすることができたように思う。

強度の高いメニューを消化できていないため

「つなぎのジョグの質を高める」

というポイントについては
より意識して走ることができた。

筋トレ(特にジャンプランジ)は
サボっていた分、筋肉の反応が大きかった。

また、やれば伸びると感じた部分でもあるので
コツコツと続けていきたい。

走行距離についても

1日休んだ割には
大きく落ち込まずに距離を踏めたと思う。

次週への課題

昼休みポイント練への取り組み

何度かトライしてみたが

身体の動きを考えると

どうしても朝よりは昼休みの方が
スピードを上げていく練習はしやすい感じ。

試行錯誤を繰り返しているが

ビルドアップであれば
もう少しメリハリをつけなければいけないし

ペース走であれば
全体的なペースを引き上げて時間を伸ばしたい。

(ただ、これは時間制約上厳しい…)

次週のトレーニングはここから→

コメント

タイトルとURLをコピーしました